山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
http://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

器具のご紹介

 

ガス炊飯器の復権

ガス炊飯器の復権
 
たべくらべレポート
たべくらべレポートの説明
今日は、メーカーさんを講師に迎えて商品勉強会がありました。
今月新発売したガス炊飯器「直火匠」で炊いたごはんがどのくらい
おいしいか食べ比べてみよう! ということになりました。
「直火匠」vs「こがまる」 お米はどちらもおなじ新米のコシヒカリ。
 
11:00 ゴングがなり、戦いの火ぶたが切って落とされました!
   両者睨み合って、様子をうかがっていましたが、お~っと
   まずは「直火匠」に火が点いたもようです。が、静かです。
   カチ、カチと時々音がするだけ。
   なにを企んでいるのでしょうか?
 
11:35 ずっと「直火匠」の様子を見て、微動だにしていなかった「こがまる」も
   ついに動き出しました。店長から気合いのビンタが入れられました!
   ピッと大きな音とともに、ついに点火です。
 
11:50 「直火匠」苦しいのか? 口から湯気を吹いています。
   が、よく見ないとわからないくらいです。音も静かです。
   どうした~!? もうダウンか~?
   一方の「こがまる」 ピーッという勢いの良い音とともに突然動きが
   鈍くなりました。「保温」スイッチが入ったもようです。
 
12:00 非情にもお昼のチャイムが鳴っております!
   「直火匠」はまだ静かに戦っております。あと9分だそうです。
   「こがまる」は試合放棄か? うんともすんとも言いません。
   いや、違います。アツくなった体をクールダウンしている様子です。
 
12:09 ついに「直火匠」も静かにクールダウンに入り「保温」スイッチ点灯です。
 
いや~、両者ともいいファイトを見せてくれました。
判定に持ち込まれるのか?
結果はCMのあとで! チャンネルはそのまま!
 
おなかをすかせた社員が、両者を取り囲み、品評会へと移ります。
まずは「直火の匠」から。「う、うまい!」「もっちりしている。」
次に「こがまる」。「う、うまい!」
結論…「ガスで炊いたごはんはうまい」
引き分けといきたいところですが、食べ比べですからね。
甲乙つけがたく、判定には苦慮しましたが、満場一致で「直火匠」に
軍配が上がりました。
カンカンカンカン~
 
食べ比べると、その違いがハッキリとわかります。
ひとくちに「うまい」と言っても、甘さや食感、香りなど、様々な要素が
絡みあっての「うまい」なのですが、どれをとっても「直火匠」は上を行ってましたね。
 
これから、お昼ですが…
社員Kは「弁当箱のごはんをこれと入れ替えたい」と申しておりました。
そして、誰からともなく、冷蔵庫から卵や鮭フレーク、佃煮、ふりかけ…などなど
出してきて、「直火匠」のごはんでお昼になりました
おいしいごはんは別腹?
みんな~、愛妻弁当もちゃんと食べるんだよ~
 
炊く量にもよりますが、「直火匠」は炊きあがるまでに1時間かかりました。
これは「本焚き白米モード」で炊いたのですが、時間をかけてもいいっ!
と思えるくらいにおいしかったですね~。
もちろん、タイマー設定しておけば、苦にはならないですね。
そして、うっすらとおコゲができていたのも、またうれしかったです。
 
どうして、こんなにおいしく炊けるのか?
「かまど炊き」を再現するために、細部にまでとことんこだわっているのです。
リンナイ商品開発部の職人魂が伝わってきます。
 
おいしさのヒミツがたくさんあり、ここでは書ききれないので、ぜひ、お近くの
山久プロパンまでお越し下さい。展示もしております。
あなたのその舌で、おいしさを確かめにぜひお越しください。
 
レポート(本社 MY)
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651