山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
http://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

      社長ブログ

 

     社長ブログ

     社長ブログ
フォーム
 
冬山情報
2019-02-17
先日消防署を訪れた際に
受付にあった冊子を手にしました。
それは
平成30年冬山情報
まえがきに、
なにもかも凍りつくような厳寒の冬山、
そこには登山者のみが味わえる絶景が
広がっています。しかし、吹雪や寒冷
雪崩など非常に厳しい条件下での登山と
なることから、冬山に挑戦する登山者は
それらを克服できる強靭な体力と確実かつ
高度な技術・知識・経験と的確な判断力が
必要となります。
昨年の冬山シーズン
(平成29年12月~平成30年3月)は
40件の遭難が発生し、遭難者55名中
11名が命を落としています。(以上抜粋)
 
長野は登山をする方々にとっては夢のような場所。
そんな場所に住みながらも知らないことが
沢山あるなあとその冊子を手にしながら感じました。
 
そんな中で遭難した場合に自らの場所を
発信するためのビーコンの図がありました。
 
20人で20時間 VS 1人で5分。
 
遭難者を探す時間と労力を表しています。
さらには、登山の死者の9割が
ビーコンを携帯していないという
記事もありました。
私が好きなスキーを使った
バックカントリースキーでの遭難も
数多く発生していることも書いてあります。
大切な命を守る為にこのような
情報を発信し続けることも
重要な仕事なのだと知ることができました。
発信元は長野県です。
          宮川  浩
 
 
 
 
 
 
 
まちゼミによる教育
2019-02-16
この2月から須坂市で
開催されている
「 須坂まちゼミ 」
 
様々な講座が市内の店舗で
開かれています。
当社でも、
「 ガスコンロお掃除講座 」を開催。
お客様に天板やグリルのお掃除方法を
説明することでスタッフも回を重ねる毎に
その教えるコツを覚えています。
 
教えることは、学ぶよりもさらに
広範囲で知識を持っていないと
いけないので、お客様が学ぶことと
同じく、教える側も学ばせていただいています。
当社スタッフが繰り返しながら
お客様に教えるというスキルを積むことを
社員教育の一部として考えています。
             宮川  浩
 
 
 
 
 
チェーン規制とは
2019-02-15
先日、冬道のチェーン規制について
どこのサイトを調べればいいの?と
質問を受けました。
 
高速道路を走る際にこのシーズンは
チェーン規制がかかることが多々あります。
昨年の大雪での除雪困難になった反省から、
豪雪になった場合に、
チェーン装着義務化での話題です。 
 
いろんなサイトを見ても、
「冬タイヤ装着」とか、
「冬用タイヤ必要等」とか
「チェーン装着」とかそれぞれ表現が違います。
 
たしかにサイトを見ても混乱します。
ただ全国で数ヶ所指定された場所では
大雪特別警報などが出た場合には
「 スタッドレスタイヤを履いていても
  チェーンを装着しないと走れない 」
いうことになり、先述のチェーン装着と
出された情報を見た場合、チェーン装着しないと
スタッドレスを履いていても走れないのかな?と
思ってしまうかもしれません。
 
マイカーもスタッドレスを履いていますが、
今それに合うチェーンは持っていません。
どうしても規制のかかる時にその場所を
通らなければならなくなる可能性が
ある場合にはチェーンが必要かもしれませんが、
ほとんど必要ないかなとも思ってしまいます。
情報を収集しながら行動をとる。
それが基本ですが、混乱しがちな表現を
理解することがまずは大切だと感じました。
           宮川  浩
 
 
資質を問われる
2019-02-14
競泳、池江選手の公表に対して
現役大臣が発したコメントに
大変な非難と進退まで
問われるまでに発展しています。
 
内容はご存知かと思いますので除きますが、
今回、大臣に対して、
「 資質を問われる 」という
言葉が多く出されています。
 
「 資質 」
生まれつきの性質や才能。資性。天性。
という意味があるようですが、
国民から選挙された中から
大臣という立場を総理大臣から
任されているわけですから、
今回のような失言をしてしまうことに
対して資質を問われるのは
仕方がないことだと思います。
 
そんな中、
「 口は災い 」
「 言いたいことは明日言え 」が
頭に浮かびました。
大臣の口から発せられる言葉一つ一つが
大きな影響を与えます。
しっかりと言葉を選び、発する。
大臣の様子をみながら、
自らも発言にはしっかりと
心配りをしないといけないと感じます。
 
一度口から出た言葉は修正できませんが、
これから挽回すると発言をする大臣。
どういう展開になるでしょうか。
           宮川  浩
 
 
 
 
頑張れでなく見守る
2019-02-13
競泳の池江瑠花子選手が白血病という
衝撃的なニュースが飛び込んできました。
 
これまでにもこのようなニュースは
いくつもあったはずなのに、
例えようがない位の
大きな衝撃を私は感じました。
人生何があるかわからない・・・。
 
トップアスリートであるがゆえに、
これだけ注目され、
周囲からも頑張れと言われますが、
当の本人からしたら、
「 頑張ります 」しか言えないし、
ここはそっと見守ってあげることが
一番の応援かと私は思います。
 
私はこの報道に接して、
もっと自分は頑張らなくてはいけない。
辛いこと、苦しいこと、悲しいこと。
沢山の悩みはあるけれど、精一杯
チャレンジして昨日より今日がよくなる
ようにしなければいけない。
まだ若い彼女に課された苦難を思ったら、
弱音なんか言ってられないと思いました。
 
しかし、その時私は同じく
弱音を吐いたり、
人に甘えることも頑張ると同じくらいに
重要なことだと感じました。
 
悲しい時は泣けばいいし、我慢しなくていい。
その気持ちを出せる家族や友人、同僚、
たった一人でもそういった気持ちを出せる
人がいれば救われるし、頑張れる。
自分もそうありたいと思います。
 
池江選手のおばあさんのコメントが
胸に刺さります。
「 水泳なんていいから長生きして 」
突然そんなことを祈らなければならない
その現実に人生何があるかわからないと
痛感させられました。
            宮川  浩
 
 
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651