山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
http://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

     社長ブログ

 

     社長ブログ

     社長ブログ
フォーム
 
モノトーンの朝
2016-11-24
 写真は何も修正を加えたりしているのでなく、
まさに今朝は「 モノトーン 」の朝。
 
11月の初雪は東京では54年ぶりだとか・・
しかし天気予報は見事当たりましたが、
例年の感覚からするとちょっとやはり早い気が・・・
 
今年は雪が多いような気がすると
豪雪地である飯山の方々からもお聞きするし、
例年並みといっても、昨シーズンが全然雪が
なかったから余計に多く感じちゃうなぁとも
聞きます。
 
何かと慌ただしくなる冬の朝。
いつもよりやることが増えるので、
気持ちぐらいは穏やかにしていたいものですが、
そんなうまくはいきませんね。
 
なんとなく、周囲は一気に冬モードに入り、
テンションを上げていかなければと
思うモノトーンの朝でした。
           宮川  浩
 
 
 
 
 
勤労感謝の日に感謝
2016-11-23
今日は勤労感謝の日。
 
元々は「 新嘗祭 」で、収穫を祝う
非常に重要な日であったようですが、
今の勤労感謝の日は戦後に変更制定されたようです。
 
収穫を祝う。
もちろん今でも喜ばしいことですが、
昔は今とは比較にならないくらいに
皆が収穫の喜びに対して感謝をしていたと思います。
 
今の時代は工業製品がありますが、
昔は農産物ばかり。
神様に五穀豊穣をお祈りしていたわけです。
 
今では年間を通して生産も可能な
農産物もありますが、
しかし、収穫に感謝する気持ちは
昔と今では少し違う気がします。
 
そんなことを勤労感謝の日に思い、
自ら仕事ができることに感謝し、
いにしえの収穫に感謝していた頃の
時代にも思いをはせる今日は寒い一日でした。
            宮川  浩
 
 
 
 
福島県沖での地震
2016-11-22
今朝、宿泊先で就寝中、
同室の方の携帯からあのイヤな音。
 
緊急速報のアラーム音が響いたと
思ったら、少し横揺れ・・・
「 ?? 地震  ?? 」
私の携帯には何の知らせもなく、
テレビは地震速報が流れ、
震度5弱、マグニチュード7.3
津波警報、今すぐ避難。
東日本大震災を思いだし、命を守る行動を!
と港の様子を映し出す映像が流れてきました。
 
津波が来る!という放送を見ながらも、
何もないようにと願うことしかできず、
会社で待機している担当者に様子を
確認をしたところ、弊社にはとりあえず
警報、通報、問合せ等もなかったようで
自分のエリアではホッとしましたが、
現地の方々は大混乱になっているんだろうなと
想像を膨らませていました。
 
災害はいきなりやってきます。
平時に何ができるかをいつも話している
私ですが、今回の地震でまた災害に対する
備えや心がけを再確認しなければならないと
思う私です。
津波の心配はもちろんですが、
今後の余震も気になるところですね。
              宮川  浩
 
 
 
気になるお店に入る
2016-11-21
気になるお店に入る時、
みなさんはどんな気持ちで入りますか?
 
ドキドキしながら期待感でいっぱい。
ドキドキしながら不安感でいっぱい。
いろいろとあると思いますが、
初めていきなり入るのはやはり抵抗が
あるのではないでしょうか?
 
そんな時、人に連れられて一度入ってみると、
とても入りやすく、スムースに入れます。
さらに、他にチラシやホームページや
情報誌なんかで中の雰囲気がなんとなく
わかるとまた余計に入り易くなりますね。
 
そんな風に気になるお店に入る時には、
誰かについていくか、自ら開拓するか。
みなさんはどちらでしょうか?
 
私は結構、自ら開拓派。
入った時の雰囲気や店内のレイアウトなど
初めて見るものを発見したりと
とても楽しいものです。
人にも紹介したり、こんな雰囲気だよと
いうように口コミが広がっていくと
お店は繁盛するように、いろんなお店に
行くことで、私も大変多くのことを
学ばせていただいています。
            宮川  浩
             
 
 
 
 
 
 
  
 
運転免許証返納について
2016-11-20
ブレーキとアクセルの踏み間違えでの
交通事故が多発している報道を耳にします。
 
そんな時に、運転者が高齢者の方々の比率が
高いということで、運転免許証の返納や、
更新期間の見直しなどの議論が持ち上がっています。
 
私はこの議論が進むことは
仕方がないことだとは思いますが、
 
私も運転する者として、
運転ができないということ程
辛いものはないと感じています。
 
今では車の運転免許証を持っている人は
大変多いですが、今高齢者と呼ばれる方々の
時代にはまだまだ多くなく、
自動車を運転することへの思いは、
今の若者たちと比べたら、比較にならない
強いものを持たれていることだと思いますし、
車離れといわれる時代にとって、
車の有難みを一番感じている世代だと思うのです。
 
そんな車世代の方々にとって、
車が運転できないということは、
年取ったなぁという感覚よりも、
人格を否定されるくらいの衝撃な思いを
感じるのではないかと思うのです。
 
私も自動車が大好きですし、
もし運転ができないとなったら、
寂しい思いを感じるだけでなく、
生活にも不便を感じることは明らかです。
 
私は交通事故での犠牲者がなくなるように、
自動ブレーキや自動運転などの技術をさらに高め、
安心して手放しで運転し、
移動できるくらいの自動車が
発売されることが一番多くの人々に
幸せをもたらすのではないかと思います。
そうすれば、運転免許証はいらなくなるかも
しれないですし、免許証返納の比率は進みますね。
           宮川  浩
  
 
 
 
  
   
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651