山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
http://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

      社長ブログ

 

     社長ブログ

     社長ブログ
フォーム
 
秋空高く
2019-09-27
今日は毎年訪れる、
1年に1度のわが母の命日。
 
ちゃんと季節は巡り、、
風に揺れ、綺麗に咲くコスモスを見ると
母と別れたこの日を思い出します。
 
私が母と別れたのは中三の秋。
私の息子は来年は中学生。
あと3年ほどしか一緒にいれなかったと
思うと、切なくなります。
さぞかし無念さと寂しさを
感じたことと思います。
 
母は40代という若さでこの世を去り、
私は母の生きてきた年数を超えました。
しかしながらいくら年を重ねても
心の中での母への思いは変わらなく
いつまでも自分はこどもなんだと実感します。
             宮川  浩
 
 
 
 
 
キャッシュレスの波はどうなるか
2019-09-26
10月1日より消費税増税となり、
それに併せて、
キャッシュレス消費者還元事業が進められます。
 
キャッシュレスに躍起になって進めていますが、
本当の動きとして10月からどう変化していくかが、
注目されますが、実際にはどうなるかは
誰もわかりません。
 
激しく変化するのか。
意外とスムースに受け入れられるのか。
現金からキャッシュレスに変化していくことは
少しずつですが進んでいくことは間違いないようです。
 
期間限定で最大5%もの還元が国から
キャッシュレス還元で行われます。
混乱は必至の予感がします。
          宮川  浩
 
LPG発電機
2019-09-25
台風に伴う大規模停電では多くの方々が
大変な被害とご苦労をされたことについて
まずもってお見舞い申し上げます。
 
これまで経験したこともないような状況から
多くのことを考えさせられます。
 
そんな中でも発電機の備えについては
気にはなるものの、
それを購入する段階まで
中々決断には至らないものです。
 
しかし、発電機があればどういったことが
できるかを知るだけでも平時にできる
災害を減らす、「 減災 」の訓練に
なるかと思います。
 
照明や電化製品、通信機器などの
電源確保はすぐにイメージがつきますが、
イラストにもあるような、
給湯器等の電源にも使えることは
なんとなく忘れているのではないでしょうか?
もちろん、大規模停電や災害では
そもそも断水で水が使えないといった
想定もあるでしょう。
しかし、こういったところでも電気が
必要であることを知っておくことが大切かと感じます。
 
普段どれだけ便利で快適な生活をしているかが
よくわかるかと思います。
いつか始めようと思う減災対策。
少しずつでも初めてみましょう。
            宮川  浩
 
 
 
 
 
秋の気配
2019-09-24
昨日飯山市では温帯低気圧の影響で
なんと35.2度の猛暑日を記録するなどしましたが、
今日は一転秋の気配を感じさせてくれます。
 
これからは木々も色づき始めてきますが、
もうすぐ10月ですから、もうそんな時期なんですね。
 
秋分の日を過ぎ、これからはどんどんと
日が短くなってくるこの季節。
美味しいものも増えてはきますが、
暑い夏はいつのことだったろうと
忘れてしまいます。
 
秋の気配をゆったりと味わいたいものですが、
これからはさらに忙しくなる時期。
冬にも備えて準備をしなければいけませんね。
            宮川  浩
 
ラグビー関連モノ
2019-09-23
ラグビーワールドカップが日本で開催され、
初戦も勝利を収めて注目を浴びていますが、
そのルールや仕組みなどが話題になるという
ことだけでもすごいことだと感じます。
 
それだけ話題に上がるということは、
世界中から注目を浴びる
ワールドカップだからこそ。
昔から好きだった人にとっては
嬉しいような、嬉しくないような。
複雑な気持ちでしょうか。
 
そのラグビー関連のグッズなどにも
注目が集まる中、私はラグビージャージの襟に
目がいきます。 襟がないんですね。
 
ラグビージャージというとスタンドカラーの
イメージがあるのは時代遅れ?なのかもと
思ってしまいましたが、一般にはまだ
その形の服はあるので、競技用とその
レプリカの微妙なズレがあるようです。
まぁレプリカの服がでるというのは
それだけ人気のある証拠ですね。
            宮川  浩
 
 
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651