山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
http://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

      社長ブログ

 

     社長ブログ

     社長ブログ
フォーム
 
環境の変化への対応
2019-03-17
ストレートネックという言葉もあったり、
スマホを常に見ていたりしていると
首がおかしくなったりする病気もあったり、
スマホやパソコンなど
インターネット環境が進んでいる中、
これからどんな病気がでてくるでしょうか。
しかし、この環境は後戻りはできなくなるばかりか、
どんどんとそのスピードは加速しています。
 
考えること自体が減り、
検索することで大方解決に近づきます。
AIの進歩と共にこれまで
予想していなかったものが創り出され、
そして今まで当たり前だったものが
姿を消していくものと思います。
 
常に変化を求められる中、
パソコンやスマホを開くと
様々な情報が溢れるように出てきます。
その出てくる情報はそれぞれの人に
あわせて欲しいと思われる情報を流します。
もちろん便利な機能ですが、
これが無駄なものは必要ないという
思考への第一歩になるかと思います。
 
突然の出来事。予想を超えることに
対応する思考を持つには普段から
柔軟な発想が必要になると思います。
想定内ばかりでは環境の変化に
ついていけないということです。
現在の環境は無駄を極限まで排除して
いくことがよしとされている気がしますが、
少し緩くいくことも大切な要素だと
この激しい環境の変化には必要と思います。 
            宮川  浩
 
 
花粉症
2019-03-16
春が近づき、周囲では花粉症の話題が
多く聞かれるようになりました。
 
ちょっと前まではインフルエンザを
気にして手洗い、マスクなどが話題に
なっていましたが、季節は変わりました。
今年の花粉はやや多め?
地域などによっても違うかもしれませんが、
なんとなくくしゃみをしていて辛そうな人が
多い気がするのは気のせいでしょうか。
 
私は今のところ花粉症の症状は
ないので助かっていますが、
周囲の花粉症の方々からは
「 突然やってくるよ~ 」と
悪魔のささやきのように
アドバイスをいただけますが、
ここはご遠慮したいと思います。
          宮川  浩
 
 
 
卒業式の祝辞
2019-03-15
今日はこどもが通う小学校の卒業式があり、
今年PTA会長を務めさせていただいたことで、
僭越ながら祝辞をする機会をいただきました。
 
大変厳かな雰囲気の中
頼もしく、凛々しく成長してくれた
卒業生たちに心からのエールを送りました。
 
これから羽ばたいていくこどもたちに
過ぎ去ったことはいくら悔やんでも
変えることができない。
過去は変えれないとわかっていれば
少しは気持ちが楽になる。
これからは未来しかない。
未来は自分がつくるものと伝えました。
 
さらに苦しみは人に伝えると半分になり、
喜びは人に伝えると倍になる。
卒業生たちに少しでも伝わって
もらえたら嬉しく思います。
           宮川  浩
 
 
 
小6女児の悲しい別れ
2019-03-14
愛知県で小6女児2人が
マンションから飛び降り亡くなってしまう
というニュースが飛び込んできました。
 
卒業式を間近に控えていたまだ小さな2人の
女の子の決断はどうであったのだろうか。
なんとも悲しい結末でしかありません。
 
ご家族、学校関係者、地域住民の方々に
とって何より大切にしなければならない
こどもたちの命。その命を守る為に
日々皆が手をとりあっているはず。
 
しかし、このような悲しい事実を
受けとめなければならないことに
こどもを持つ親としても、
年長者の一人としても、
この現実に対してどう理解をするか
答えを出すことさえできなさそうです。
 
自ら命を絶つ。
もちろん命を絶った二人にも
悩みに悩んだ理由はもちろんあることでしょう。
でもやってはいけないんです。
 
私もこう書きながら、
じゃあ自分はどうなんだ?と自問します。
もしそうなった時に
自分はその悩みを乗り越えられるか。
それはその時にならないとわからないかも
しれません。しかし、命ある限り
その選択だけはしない。してはいけないと
自らに強く言い聞かせなければと思います。
 
少女2人は2人で命を絶ちました。
それぞれの悩みを打ち明けていたのかと思います。 
互いを止める方向でなく、その思いが強く
命を絶つ方向にいってしまったことが
残念でなりません。
          宮川  浩
 
 
 
 
 
薬物で逮捕
2019-03-13
麻薬のコカインで芸能人が逮捕されました。
 
今となっては後悔先に立たずとはこのことですが、
とりかえしのつかない事態になっています。
 
今回はいろんな映像作品に出演しているので、
既に出されている出演作品などが回収されたり、
販売にも影響がでたり、CMが流せなくなったり、
莫大な損害が出てしまうことは避けられないようです。
 
既に発売されているものや、
これから発売される予定のものを
商品として販売や映像を流したりするのを
自粛するという流れが一般的のようですが、
それに対しての異論もでているようです。
 
被害者のいる事件の場合と
いない場合でも違うかもしれません。
答えがない典型的な事例ですね。
 
             宮川  浩
 
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651