山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
http://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

毎日更新! スタッフブログ

 
フォーム
 
バトミントンの大会に出場
2020-02-05
 
私はバトミントンをやっているのですが
昨年の台風の影響で東和田の運動場が
使えなくなっている時期がありました。
その間に行われる予定だった大会が今まで
延期になっていましたが先日行われて私の
チームも出場しました。
リーグ戦で勝つことができたので、次の大会に
進むことができるようになりました。
これからも日々の練習に励んでいきたいと
思います。
 
                                (本社 供給 HS)
 
 
選ばれたワケ
2020-02-04
 
先日、今まで伺ったこともお会いしたこともない
方から連絡がありました。
「石油ボイラーの見積もりをしてほしい」との
ことでお伺いしたのですが、なぜ当社へご依頼
頂いたのかをお聞きしてみました。
「インターネットで調べてみたら、山久さんが
 一番上(最初)に出てきたので、信頼
 できる会社だと思いまして…」
とのこと。
時代は変わったな~と感じたできごとです。
私自身はネット上の情報は100%信用すること
ができないタチなのですが…
なにはともあれ、選ばれるのはうれしいですね
 
                                (中野店 供給課 AH)
 
 
 
 
今、欲しいのは…マスク!!
2020-02-03
皆さん、こんにちは。
ガーゼのマスクしかなかった昔を思い出したMYです。
洗って再利用。エコといえば、エコ
 
先日、ドラッグストアへ買い物に行くと
マスクコーナーに張り紙が。
 
『マスクはお一人様3箱まで』
 
中国語の同じ内容の張り紙も
欠品している商品があるようで、あちこちで
空になった棚が目立ちました。
SARSの時もマスクが品薄になりましたね。
当時、まだ子どもが幼児だった為、子ども用の
マスクを…と思い、お店に行くも、今ほど種類が
豊富でなかった為、手に入れることができなかった
ことを思い出しました。
おとな用のはありましたが…
 
今回はサイズ関係なく、どれも品薄状態。
私が行った時はお値段高めのマスクも残りわずかと
いった感じでしたが、低価格帯のマスクが買いたいのに
高いものしかない…という話も聞きました。
てっきり、高機能で高価なmade in Japanマスクが
中国人に爆買いされているのかと思いましたが
お高めでも手元にないと不安な人が多いよう。
値段は関係なく売れているようですね。
 
そんな消費者心理を悪用して(?)ネットではマスクの
販売価格が高騰しているようです。
通常、1箱数百円のマスクが10倍以上、中には
1箱4万円超えも!
それでも売れるのだから、すごい
私がニュースで見た中では、158,000円というのが
最高値でした。
一体、誰が買うのでしょう?
 
あと、考えられるのが『転売』ですね
その為に品薄で、必要な人にゆき渡らないとなれば
まったく腹立たしい話です。
 
そんな中、大元の中国では、交番に(なぜか交番)
マスクを寄付する人が増えているようです。
困った時はお互い様の精神で、ほっこりしますね
見習って、買い占めは程々にしたいですね。
 
感染拡大も気になりますが、狂気じみた今回の騒動
早い終息を願うばかりです
 
                                                  (本社 MY)
 
 
 
ウワサを信じちゃいけないよ
2020-02-02
皆さん、こんにちは。
タイトルに節をつけて歌える方と同世代の
MYです
 
さて、先日、高校生の子どもが
「飯山で新型肺炎感染者が出たらしいよ!」
と伝えにきました。
「はぁ? インフルエンザじゃなくて?」
とハナから信じなかった私。
「え~? 絶対、新型だって! ネットで騒がれ
 てるもん。」
 
はい、出た
すべての情報はスマホから取り入れる高校生
たちにとっては、ネット上の情報がすべて。
そして、大人ほど社会経験がないので、その情報の
真偽を疑うことなく、すべて本当のことだと簡単に
信じてしまうのです。
 
そして、翌日のニュースでは
『ネット上に"感染者確認"の"うわさ"広まる
 知事 「正確な情報に基づいて対応を」』
というタイトルがつけられていました
中国在住のイギリス国籍の男性観光客が体調不良で
飯山日赤で受診。抗体検査で陰性だったとのこと。
なぜ、これが "飯山で出た!" になるのか…
そして、誰がデマを流すのか…
そちらの方が気になる私。
 
「ほーら、やっぱりね。デマだったじゃん」
とドヤ顔で子どもに言っても
「ふーん…」と気にも留めてない様子。
この調子じゃあ、きっと、またデマを信じるな~
ほんとに中高生というのは、危なっかしいです。
よく考えたら(考えなくても)それはあり得ないでしょ
こういう、世間が不安な時ほど、情報が錯誤して
伝わりやすく、デマは広がりやすい…
(地震でライオンが逃げた、などもありましたね。)
などという判断力を持ち合わせていない彼らは
ネットからの、誰もが発信できる不確かな情報を信じ
スマホを使って、簡単に拡散してしまう。
危険 × 危険
 
知事が仰る "正確な情報…" は、得るのが難しい
世の中になってきていますね。
簡単に得られるだけに…
大人でさえも、気をつけていかないと…と思った
できごとでした。
 
                                                (本社 MY)
 
 
帰郷のたより
2020-02-01
 
友人がこの春、無事に 大学を卒業 できそう
だと連絡がありました
就職で、地元の長野県内に戻ってくるということ
も聞きました。
学生だった時には、気軽に会っていたのですが
お互い社会人になるので、機会は減ってしまい
そうです…
でも、時間を作って、以前と変わらないような
交流を続けていきたいと思います。
 
                                  (中野店 総務課 MY)
 
 
 
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651