山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
http://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

毎日更新! スタッフブログ

 
フォーム
 
中野ひな市
2013-03-30
本日より4/1(月)まで、中野店のある中野市において
 
「 中野ひな市 」が開催されています。
 
言い伝えでは、中野の定期市(文化年間:1804年~)で、
ひな人形が売られたことが始まりだそうです。と
ホームページで紹介されています。
 
そのひな市。明日3/31(日)には
土びな人形の展示即売会があり、
毎年、何百人も並んで抽選をして当選して初めて
購入できるのです。 ですので、とても人気。
1年に1度しか買えなく、そして抽選で当った人しか
買えないという事で希少価値があるのです。
 
とても素朴な中野の土びな。
今後益々人気がでていくことと思いますので、
もし少しでも興味がありましたら、運だめしに
並んで抽選会に参加して購入いただければと思います。
私も並んで運だめししてみたいですが、
私は並んでいる人の整理を明日はしていますので
抽選には参加できませんが、多くの人が
中野市を訪れていただくことを
楽しみにしてお待ちしております。(中野店 HM)
 
 
 
物欲が変化している
2013-03-29
若者の車離れが顕著だそうで、いろんなメディアにも
取り上げられていますが、
私世代ではなんといっても 「 クルマ 」
 
小さい頃から車図鑑を読み、
まだ字を読むのもままならないとき、
車のエンジン回転数の「 r.p.m 」の文字に
姉が あーるぴーえむ と振り仮名をつけてくれて
読んでいたぐらいでしたので、
車に乗って運転したい願望がとても私は強かったのです。
 
カッコいいスポーツカーに乗りたい。
一世を風靡したスーパーカーショーで撮影した
懐かしい写真に写っている自分を見ると
夢に膨らんでいた様子が見えてきます。
 
さて今の若者たちはどうでしょう?
クルマにこだわりを持たなくても
興味の対象はその他にも沢山あるので、
ある意味、対象が単一でないから
これが本来の姿なのかもしれないかなとも思いますが、
夢を持っていた自分の世代も悪くないなと思っています。
 
今はモノに興味を持つよりも、
いかに楽しく過ごせるかに興味があるとのこと。
スーパーカーに乗りたい!なんていう若者はホントに
少ないのだと思うと寂しい気もしますが、
今だったらAKB48に会いたい!の夢を持つ方が
断然多いのでしょうね(中野店 HM)
 
地震に備えて・・・
2013-03-28
本日、事務所のキャビネットの転倒防止の為に
「 家具転倒防止伸縮棒 」を取付けました。
 
すかさずスタッフから
「 地震くるんですか? 」の一言。
いつもと違うことするとそれが引き金のように言われて
しまいますが、これはあくまでも予防策だよ
 
備えあれば憂いなしといいますが、
事務所の中での危険を一つ減らした訳です。
 
周りを見回しても地震が発生した場合に落ちてきそうなものは
神棚に鎮座しているダルマさんぐらいかな
 
先日の三角表示板しかり、今日の転倒防止棒にしても
危険をある程度予知していくことが、より災害をゼロとまで
いかなくても少しは減少させることができるはず。
 
家の中の危険な箇所を探し出すのもいいかも知れませんね。
思い立った時が最高のチャンスの時。
皆さんもぜひとも点検をしてみてください(中野店 HM)
 
 
 
納豆完成?
2013-03-28
皆さん、こんにちは。
子どもの頃は納豆が苦手でしたが、「妊娠中に納豆を食べると、頭の良い子が
生まれる」という迷信を信じて、いやいや食べ出したら、意外とおいしいことに
気が付いたМYです。
結果、納豆を食べられるようになりましたが、迷信は・・・やっぱり迷信でした
 
さて、みそを仕込む時に一緒に作った納豆は一体どうなったのか!?
結果が気になって、夜も眠れなかった皆さん。お待たせしました!
(え? 誰も待ってないって?) 
結果発表です!
 
あの納豆は、開けるのがこわくて、結局、2日間、こたつに入れられてました。
放置・・・車内に子どもを放置はいけませんが、納豆なので良しとしましょう。
できあがりのサインはきっとニオイ・・・と思っていましたが、ぜんぜんにおわない。
わらのにおいしかしません。
いくらなんでも2日経ってるし・・・と思い、こわごわ、わらを開けてみました。
なんと! 豆どうし糸を引いていました 成功かも?
ちょっとうれしくなって、食べてみると・・・んー、納豆っぽいのだけど、おいしく
ない
ただの煮た大豆の味しかしません
糸は引いていますが、売り物ように、豆の表面がシワシワ白くなってない。
でも、おなかはこわさなかったので、一応、納豆にはなっていたようです
 
そういえば、テレビで観る納豆づくりでは、納豆菌をシャワーするみたいに
噴霧器で振りかけていました。
納豆菌が足りなかったのか?
やっぱりプロでないと、難しいのかもしれませんが、昔の人は作っていたに
違いないですから、コツがあるのでしょう。
 
実際に自分で体験してみると、昔の人はえらかったと実感できます。
納豆に限らず、色々なことが試行錯誤の繰り返しがあって、初めて成功するのだと
いうこと。
知恵や工夫、コツが、代々受け継がれてきたのですね。
伝える人も受け継ぐ人も少なくなっていると思いますが、見直すべきことが
たくさんある気がします。
 
また、今回の納豆づくりを通して思ったのは
「実体験に勝るものはない」ということ。
テレビやインターネットで情報があふれ、わかったような気になりがちですが
やっぱり実際に体験したことは、記憶に強く残るし、人にも伝えられると思い
ます。
自分の目と耳と手を使うこと・・・大事ですね。
自分の経験値を上げていこうと思いました。
これで、МYの経験値が1アップした!          (本社 МY)
 
 
 
 
新生活に向けて
2013-03-27
新たな新生活を迎える方が多くいる中、
今不安になっている方々へのエールです。
 
誰もが最初は「 新入り 」だということ。
何もあせることはないし、まずはその場のスピードを
感じ取ることを意識してほしいと思います。
 
新たな生活には不安はつきもの。
そんな不安を少しでもやわらげてあげるのが、
年長者もしくは先輩の心がけ。
 
やはり余裕のある心を持って、新入りさんを
迎え入れるようにすることが大切であると考えています。
そして新しい職場やクラスにどれだけ新入りさんが楽しく毎日行こう!と
いう気持ちになれる雰囲気を作り上げるかが重要であると思います。
 
5月病なんて言葉もありますが、やはり最初から張り切りすぎちゃうと
その激しさの反動で疲弊しちゃうことのないように
ペース配分をしっかり新入りさんにアドバイスしてあげることを
先輩たちに期待したいですね。
 
不安と期待でいっぱいの新人さん。
そんな新人さんより気持ちに余裕ある先輩たち。
 
新生活のスタートまでもう少し。
とにかく気持ちいいスタートを切れるよう深呼吸をして
気合をいれていきましょう!!(中野店 HM)
 
 
 
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651