山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
http://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

毎日更新! スタッフブログ

 
フォーム
 
帰りたい
2020-05-10
皆さん、こんにちは。
今日は『母の日』ですが、実家に行き、会うこと
をためらっていたら、「今日、母の日なんだけど?」
と招集コールがあったMYです
今年は集中を分散させる為、『母の日』では
なく『母の月』で、今月いっぱい続くそうです。
 
さて、いつまでもつか…と案じていたことがついに
来ました
今春、京都で一人暮らしを始めた息子からの
電話。
「あのさ…。そっちに帰っていい?
ついに来たか…「頑張る」とは言っていたものの
いつまでもつかなぁ、と思っていたのです
「京都は特定警戒都道府県に入っているから
 越境しての往来はまだ自粛だね…」
というしかなく
「でも、ますます帰れなくなる気がする。」
…不安は増すばかり。
 
既に春学期はオンライン講義と決まっています。
どこにいても受けられるわけで、大学の近くに
いる必要はないのです。
外出自粛も継続なので、ひとり部屋にこもって
いるしかなく、そんな状況であれば、地元に
帰りたい気持ちが募るのは当然ですね。
コロナがなければ、ゴールデンウィークには
帰ることもできたのに、それも叶わず。
一人暮らしを始めたばかりの新入生にとっては
本当に酷なことだと思います。
 
できるのであれば、帰って来させたい。
公共交通機関を使えば、感染の可能性が高まる
のであれば、こちらから自家用車で迎えに
行くことも頭をよぎりましたが…
いやいや、万が一、彼が感染していた場合
家族に感染、家族から同僚・同級生にも感染…
と考えると、それもできません
 
家族と接しないで、無事に2週間が過ぎたら
良いのかもしれませんが、2週間はどこで?
ホテル? 仮にそれが可能になっても、それは
京都にいるのと同じ?
留まるしかない、という結論に至りました。
 
きっと、"特定地域"が外れる頃には、何らかの
対策を取りながら、対面講義も始まるでしょう。
「それまではなんとか頑張って耐えて!」
と言うしかないのです。
「帰りたい」という子どもに「ダメ」というのは
切ないものです
親も子も耐えなければならないとは思いますが
そろそろ、耐え切れない人が出てくる気がして
なりません。
 
第二波を懸念しつつ、おそるおそる自粛緩和も
という段階になってきました。
頑張ってきたことが無にならないように、今が
踏ん張り時ですね。
 
                                                 (本社 MY)
 
 
 
 
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651