本文へ移動

毎日更新! スタッフブログ(2013年)

新年のあいさつを考える

2013-12-11
師走もあわただしく過ぎていく中、
新年のあいさつを考える時期になりました。
 
以前も書きましたが、文章は書くごとに気持ちも整理でき、
口頭で話すものよりも適当にできないのがやはり
文章、文字にするという一番の利点だなと感じます。
いくら文章にできても、話すことができなければダメですが、
それでもなんとか一生懸命に考えて書くものは
それなりの形にするために心がこもるものですね。
 
地方紙に新春のあいさつ文を掲載するのですが、
もう最終の段階に入っています。
出来るだけ凝り固まったものでなく、自分の思う言葉を
取り入れながら考えるのですが、これがなかなかどうしても
カチカチの文章になりがち。
 
しかし、新春のごあいさつ。
あらためて2014年を引き締めてスタートするために
失礼のないよう、自分の思う言葉で書き上げました。
あと20日ほどで今年も終わりますが、
文章はもう新年のあいさつを書いていると
時間のずれがなんとも不思議な感覚です。
そうこう考えている中、まだ準備できていない
年賀状を思い出した私でした。(本社中野 HM)

ネルソンマンデラ氏追悼

2013-12-10
南アフリカという国ではアパルトヘイトという人種隔離制度が
長年に渡り支配されていた中、その制度反対運動に参加し、
国家反逆罪で投獄。27年間もの獄中生活の末、釈放。 
アパルトヘイト撤廃につとめ、1993年ノーベル平和賞受賞。
同国で大統領に就任。1999年に政治家を引退。
壮絶な人生を送りこの度逝去されたネルソンマンデラ氏。
 
今日世界中から各国トップクラスの主賓が
追悼式に参列している模様をみて、
人種、国を越えた偉大なマンデラ氏の
死を悼むことのすばらしさを見ることができました。
 
マンデラ氏の言葉。
「 生まれながらにして肌の色、出身、
 宗教を理由に他人を憎む人はいない。
 憎しみは後から学ぶものであり、
 もし憎しみを学ぶことができるなら、
 愛することも教えられるはずだ。
 愛はその反対の感情よりも、
 人間にとって自然になじむものだから 」
 
 憎しみは後から学ぶもの。とても心に突き刺さる
名言ですね。ご冥福をお祈りいたします。(本社中野 HM)

おかあさんやすめ、まごわやさしい

2013-12-09
注)我が家ではこんなに品数豊富ではありません
皆さん、こんにちは。
外食って、主婦にとっては最高のレジャーだと思うMYです
「ごはん作らなくていい」というだけで、ラッキー
でも、おいしいものが食べられる
しかも! 片付けからも解放される!
 
さて、ユネスコ無形文化遺産に「和食」が登録されることに決まりましたね。
無形文化遺産というものがあると初めて知りました。
しかも「和食」・・・漠然とし過ぎていて、ピンときませんが、特徴として
 
▽新鮮で多様な食材とその持ち味の尊重
▽栄養バランスに優れた健康的な食生活
▽自然の美しさや季節の移ろいの表現
▽正月行事などの年中行事との密接な関わり
 
をアピールし、「自然の尊重という日本人の精神を体現する社会的慣習」
として登録を目指してきたそうです。
 
何だか難しくてよくわかりませんが、我が家の「和食」には当てはまらないと
いうことだけはわかりました
 
それ以前に、今、和食自体が家庭に登場する機会が減っているとのこと。
子ども達に好きな食べ物アンケートを取った結果、1位は「すし」でした。
ふむふむ。立派な「和食」・・・良いですよね?
でも、9位あたりに「さしみ」がある位で、上位20以内にはそのふたつだけ。
後は、ご想像通り、カレーやハンバーグ、スパゲッティなどでした。
 
和食って手間がかかる割には、子どもには不人気で、作りがいがないイメージ
です。手間ひまかけて、ひじきの煮ものを作っても「え~」みたいに言われ
ほとんど箸をつけないと、ガッカリ
カレーだと、喜んでおかわりいっぱいする姿を見ると、考えちゃいますよね
その結果、家庭でも、ご飯にみそ汁、魚や煮物の出番が減ってしまうわけです。
洋食の濃い味に舌が慣れてしまうと、和食の繊細な味付けが物足りなく感じるのか
ますます和食ばなれが進む気がします。
 
ズボラ主婦には耳の痛い話ですが、和食の良さを改めて考えてみると、子ども達に
とっても、大人であっても良いのはわかります。
今回の遺産登録をきっかけとして、和食の多い食卓にしていきたいと思いました。
受け売りですが、「おかあさんやすめ」は控え目に。「まごわやさしい」を多くと
教わりました。
 
お・・・オムライス
か・・・カレーライス
あ・・・アイスクリーム
さん・・・サンドイッチ
や・・・やきそば、焼き肉
す・・・スパゲッティ
め・・・目玉焼き
 
子ども達が好きなものだけど、脂質・糖質が多く、よく噛まなくても食べられる。
 
ま・・・豆
ご・・・ごま
わ・・・わかめ(海藻類)
や・・・野菜 
さ・・・魚類
し・・・しいたけ(きのこ類)
い・・・いも類
 
食物繊維、ミネラルなどが多く、体に良さそうな食材ばかりですね。
 
しかし、一家の食をあずかる主婦は大変ですね~
さぁ。今晩のおかず、何にしようかな?           (本社 MY)
 
 
 
 

断る力と断らない力

2013-12-09
いろんな本を読むことは人生にとって
何より大切だと言われますが、
中々そうはいっても簡単に読めるものではありませんね。
 
しかし、時間を作りながら読む中でも読みやすく、
そしてハッとさせられるのが多いのが「佐藤 優」氏。
まぁ文章の書き方が好きなんだと思います。
最近読んだ中に「断らない力」というフレーズがありました。
なにかと「断る力」を身に着けることが良しとされることが
多い中で、「 断らない力 」少し引用します。
 
いかに上手に仕事を断るか。
本屋に行くとそんな本もよく見かけますね。
ですが僕には少なからず疑問があります。
「断る力」ももちろん大切ですが、特に20代、30代の
若い時期は「断らない力」こそ大切だと。
たとえば、自分の仕事が忙しい時に上司から仕事を頼まれる。
「この忙しい時に!」と不満を感じる人が多いんじゃないでしょうか。
ところが、上司からすると、そんなイレギュラーな小さな仕事ほど、
部下がどうこなすか見ているものです。
本来の自分の仕事は誰でも緊張感を持って真剣に取り組む。
でも急な用事や雑用を嫌な顔せず前向きにこなせるかどうか。
上司はそれができる部下を信頼し評価するのです。
・・・中略・・・
自分に負荷を掛けるという意味でも「断らない力」というのは重要です。
若い時には実力以上の仕事を引き受けてみろ」という
自分の実力の少し上、120%くらいのところをつねに意識してみるのです。
 
しかしながら全く同感。
私が佐藤氏の文章が好きなのは全否定しない所と
つねに答えというのは流動的で単一でないところを指し示すところ。
つかみどころがなさそうで、実は考え抜かれている
その知的な考察力に惹かれるのだと思います。
 
本はいろんな疑似体験できる貴重の場。
少しずつでも継続しながら
いろんなことを吸収したいですね(本社中野 HM)
 
 

カラオケ

2013-12-09
歌っていただきましょう!
皆さん、こんにちは。
初めてカラオケボックスに行ったのは高校生の頃だったMYです。
あちこちにカラオケボックスができた時代がありましたね。
 
さて、皆さんは 家族でカラオケ に行かれますか?
我が家は一度も行ったことがありません。
家族で仲良くカラオケを楽しんでいるCMを見て
「へぇ~。そういう選択肢もあるんだ~。」と思ったほど、思いつかなかった
レジャーです。ボーリングと同じ感覚でしょうか?
 
子どもの友達のお母さんから「カラオケに行こう。」と誘われた私。
当然、大人だけで行くものと思っていたら、どうやら子どもも一緒。
というより、子どもがメイン。お友達同士で行きたいと言っているとのこと。
幼稚園児が「お友達とカラオケ行きたい!」・・・そういう時代なのですね
うちの幼稚園児は、カラオケボックスの存在すら知らないので「???」
よくわからないけど、お友達と一緒なら楽しそうと、朝から
「からおけ、からおけ」とそれはハイテンションでした。
 
初めてのカラオケボックスにちょっと緊張しながらも、歌が始まれば、もう
画面にくぎ付け。字が読めないので、眺めるだけですが、小学生チームが歌う
のを聴き入っていました。
○○レンジャーやアニメソングなど、一通り歌ってレパートリーが尽きると
クリスマス会で歌う、正統派クリスマスソングを入れるあたりはやっぱり子ども
 
親とて、おとなしく聴いているはずもなく、子どもに負けじと入れる入れる。
アラフォーにはイマドキの歌より、90'Sドラマメドレーや聖子ちゃんメドレーが
盛りあがるのです  年代が同じだからみんな知っていて、堂々と歌える・・・
お年寄りのカラオケ喫茶とそう変わらないのが、複雑な心境ですが
 
楽しいひとときでしたが、家庭環境って、こういうところにも表れるものですね。
いつも行ってる子にとっては、慣れ親しんだカラオケボックスも、家族でカラオケ
行かない派の子にしてみれば、新境地。
うちの子の経験値レベルがひとつアップしました。
しかし、幼稚園のうちから友達とカラオケ・・・時代は変わった~と思った日でした。
                             (本社 MY)
 
 
 
 
 
 
 
山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
 FAX.026-245-0651
通常営業時間 8:20~18:00
▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
 FAX.0269-26-0631
通常営業時間 8:20~18:30

・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事


TOPへ戻る