本文へ移動

社長ブログ

     社長ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

41℃!!!

2022-08-08
今週は強烈な暑さが続くと言われていますが、
ちょうど暑さがピークになる午後2時頃。
車に乗り込んだ時に温度計は42℃を指し、
多分、この車の温度計で見た最高温度だったので、
慌ててスマホを取り出したら、1℃下がって41℃。

42℃を指す写真が撮れず、
少し残念に感じた私でしたが、
41℃のその暑さにさすがに参りました。

先日、車内にこどもを残したまま、
エンジンを切った状態で、
車のカギを中に置いたまま
閉じ込めてしまった事件が
あったことを思いだしました。

残されたこどもに
車のロックを解除することはできず、
なんとか近所の方に
助けてもらったそうですが、
ほんのわずかな時間でも
命の危険があることは明らかです。

一歩間違えれば大変危険な暑さです。
しっかりと対策を施していただきたいと思います。
             宮川  浩



ポイ活

2022-08-07
先日、取引先の方より
ポイ活のお話をお聞きしました。

ポイ活。わかりますか?
そう、ポイント活動。
買い物や旅行などをした時に
その購入金額に応じたポイントを
獲得してお得になるというものです。

そのポイント活動内容は、
ここで書き切れないほど
バラエティに富んだ方法で
驚くばかり。

同じ買い物をしていても、
その方法やタイミングによって
ポイントの貯まり方が全然違う点を
力説していただきました。

その時に仰られていて
印象に残ったのはわずかだと侮らず、
そのわずかなポイントの積み重ねが
大切だということでした。

1円を笑うものは1円に泣くということと
同じ感じでしょう。

その中でも驚いたのは、
飛行機のマイレージを貯める為に、
1日の中で4航路も搭乗したとのこと。
1日2往復みたいな感じです。
その時は目的地につき、
ほんのわずかの滞在時間で
また同じ飛行機に搭乗したそうで、
行きとまったく同じ乗務員だったので
その乗務員からお帰りなさいと言われたそうです。
さぞかし驚いたことでしょう。

いろんな情報を集めながら、
とても楽しそうお話していただける姿に
いろんな楽しみ方や極め方があるなと感心しました。
            宮川  浩







戦争の悲惨さを伝えること

2022-08-06
今日8月6日は広島に原子爆弾が落とされた日。
戦争の悲惨さを伝えることは77年経った今、
今後はより難しくなっていくことになるかと感じます。

それは実際に戦争を経験した人たちが
年齢を重ね、当時20歳の若者であれば、
97歳にもなるというわけです。

そんな悲惨な戦争を伝えること。
それは並大抵ではありません。
しかし、たった1枚の絵にそれが
凝縮されているとしたら、
そのチカラはなんだろうと感じます。

今回紹介するのは、
NHK長野放送局で制作した番組「知るしん」
信州を知るテレビなので、「 知るしん 」です。

その番組が、来週
8/8(月)22:55
8/11(木)午前5:10の2回、
NHKで全国放送されることを知りました。  

長野県上田市にある「 無言館 」で
俳優吉永小百合さんが
感想文ノートを朗読をするというものです。

その番組予告を見ただけで、
私は涙がこぼれました。
この無言館。
私も何回か訪れたことがあります。
多くの画学生が戦争に駆り出され、
その尊い大切な命を奪われ、
この無言館にはその画学生たちの
遺した多くの作品が集まっています。

私はいつも無言館を訪れると、
その作品たちの凄みに圧倒されてしまう
自分がいることを自覚しています。
そしてその凄みに対して足が遠のいている
自分がいることに、今回この番組予告をみて
あらためて気づかされました。

もし無言館を訪れたことがなければ、
是非一度は訪れてみてほしいと思います。

戦争とは何かということを
他人事にならず、考えることが
戦争を経験したことのない私たちには
必要なことだとあらためて思いました。
           宮川  浩

8/5だから

2022-08-05
今日は8月5日。
なぜこんなことを書くかというと、
明日8月6日が広島に原子爆弾が投下された日だから。

投下される前日に、
この凄惨な状況に明日なることを
誰が知っていただろうか。

それはごく一部のこの投下計画を
知っている人たちだけに限られていた
その現実に恐怖を覚えます。

しかし戦争はそれを正当化し、
明日投下するために、前日の
8月5日からその準備を進めていたのです。

8月6日の朝8時15分に
投下された原子爆弾によって
人は超えてはいけない領域に
入ってしまったのではと感じます。

77年前の8月5日に、
この計画が頓挫していたら、
今はどんな世界になっていたでしょう。
そんなことを考えさせられた1日でした。
           宮川  浩

こどもたちの通学路の為に

2022-08-04
以前私がPTA会長をさせていただいた小学校の
通学路の一部が大変道路幅が狭く、
危険個所が多いということで、
その道路拡幅を実現させる為の任意団体の
会議が開催され、先日参加をしてきました。

地元の区長さんを始めとする役員の皆さまと
共に、PTA会長OBとして、どのように
行政の方々などに働きかけ実現させていくかを
議論を重ねたのですが、地域を支えていらっしゃる
皆さまの奮闘ぶりに頭が下がりました。

実現までには長い道のりになるかと思います。
しかし、その最初の一歩がなければ
何事も始まりません。
こどもたちの為になんとかしようと
このような方々がいることに
とても嬉しい気持ちになりました。
そして声をあげることの重要性を
感じさせていただきました。
         宮川  浩


過去の社長ブログはこちら

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
 FAX.026-245-0651
通常営業時間 8:20~18:00
▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
 FAX.0269-26-0631
通常営業時間 8:20~18:30

・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事


TOPへ戻る