本文へ移動

社長ブログ

     社長ブログ

無意識に使ってしまう言葉

2022-01-25
先日、某会議において、
気づかされることがありました。
それは無意識に使ってしまいがちな言葉。

未来のことは誰もがわからない中、
その未来のことに向けて使う言葉です。

例えば、
「 予測不能な未来 」
それに対して、
「 予測困難な未来 」
どっちも違和感なく使うのではないでしょうか?
さらりと読むと、そんなに違いがないと感じたり
全然違うと感じたり、きっと人それぞれでしょう。

そんな中で、
予測不能という言葉も無意識に使いがちですが、
未来に向かって不能ではなく、困難を使いたい。
私はそう思いました。

「 不能 」という言葉であれば、
もう何もできない。何も期待できない感じです。

でも、これから未来に向かう時、
最初から「 不能 」を掲げたら、もう進めないですが、
ここで「 困難 」であれば、まだ希望が残ります。

そんな風に、無意識に言葉を使う中で、
もうすでに未来を諦めているようではまずい。
そうこの言葉使いで感じました。
           
今回は未来に関連した言葉ですが、
いろんなところにありそうです。
そんな風に無意識に使っていて、
実は残念な言葉を発しているかもしれません。

毎日ブログで文章を書いていますが、
そんなところにも意識を向けなければと
気づかされた一つの言葉でした。
           宮川  浩





山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
 FAX.026-245-0651
通常営業時間 8:20~18:00
▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
 FAX.0269-26-0631
通常営業時間 8:20~18:30

・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事


TOPへ戻る