山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
https://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

     社長ブログ

 

     社長ブログ

     社長ブログ
フォーム
 
父の誕生日
2020-12-05
今日は義理の父親の誕生日。
家族全員でお誕生日おめでとうの
乾杯をしました。
ろうそくをたてるような
バースデーケーキは
用意しませんでしたが、
それぞれ小さなケーキを食べました。
 
誕生日で父の年齢は増えませんが、
毎年、父の誕生日を祝えたらと思いながら、
小さなケーキをお供えしました。
笑顔の父の写真を見ながら、
喜んでくれているのを感じました。
            宮川  浩
 
 
 
 
 
脱ガソリン車への動き
2020-12-04
誰もが知る石油製品で身近なガソリン。
 
そのガソリンだけ使う車の販売を
日本で2030年半ばに禁止すると
いう発表がなされました。
 
温室効果ガス削減を目標に
掲げられたこの策。
大きな変化が目の前にやってきます。
 
日本は自動車が重要な産業。
根幹が大きく変わります。
それと同じく石油販売も大きな変化が
求められることになるでしょう。
 
あと10年でどう変化していくことでしょう。
世界の流れは脱ガソリン。
その動きに注視していきたいと思います。
          宮川  浩
 
 
 
 
大きな賞状
2020-12-03
先日、昨年実行委員長として携わった
信州中野おごっそフェアが優良事例として、
長野県知事表彰を受けることができました。
 
大変多くの方々の支えやご理解を得て、
このような栄えある賞を頂けたことは
嬉しい限りです。
 
こんなに大きな賞状を頂けるなんて、
本当に中々ないことですし、
その賞状のサイズにも驚いたところです。
 
1年以上前に頑張ったことが、
このような形で返ってきました。
 
悩み苦しんだこともありましたが、
本当に多くの方々に応援をいただいたおかげで
この評価をいただけたと思っています。
心より感謝申し上げます。
           宮川  浩
 
 
 
 
スキー修学旅行
2020-12-02
COVID-19により、
タイトルのスキー修学旅行が軒並み中止を
決定しているという話が聞こえてきます。
 
毎年多くの生徒たちが
長野県をスキー修学旅行で訪れ、
冬の思い出を作ってくれていますが、
今年はそれを許してくれないのが現実です。
 
訪れる修学旅行生が減るということは、
宿泊施設はもちろんのこと、
スキー学校、インストラクター、
スキーのレンタル業者、
さらには、それに関わるあらゆる事業者に
多大な影響が及びます。
 
例えば、200人の生徒の修学旅行が、
中止ともなれば、大変なことです。
2泊したとして、400泊がなくなるわけです。
 
1人で10人受け持つインストラクターも、
200人の生徒がいれば、
1日20人確保しなければなりません。
今まで当たり前だったものが、
そうでなくなると、
その影響は計り知れないことが、
容易にわかってきます。
 
このような状況が続けば、
どのスキー場も大変なのは誰にでもわかります。
今年はCOVID-19だから仕方ない。
そんな簡単な言葉で済まされない現実が
シーズン直前の時期を迎えた今、
重くのしかかってくるようです。
              宮川  浩
 
 
心にぽっと明かりがつく
2020-12-01
写真は11月30日付の信濃毎日新聞の投稿。
投稿文なので、あえてお名前もそのまま掲載します。
 
見出しには、
亡き息子30年前からの手紙とありました。
 
タイムカプセルに投函した手紙。
14歳だった息子さんから、
未来の自分に出された手紙の最後には、
「 30年後、みんな元気で会おうぜ。
 僕が死んでいたら・・すみませーん・・」との文字。
その息子さんは20歳で亡くなられてしまい、
みんなで会う事もできない現実に
新たな悲しみが押し寄せてきたことでしょう。
 
「 最愛の息子 」と書いたその文字には、
愛情が溢れています。
 
その手紙の中にある、
「 魚釣りがしたい 」の文字。
 
きっと泣き崩れ、無意識にも
それを息子さんの友人に伝えたお母さま。
その知らせを聞いて、釣り竿をお供えする友人。
「 いつかまた一緒に魚釣りしような 」という
言葉と気持ちにどれだけお母さまの心が
助けられたことでしょう。
 
心にぽっと明かりがつく。
 
そんな心配りができるようになれたらと、
この投稿を見ながら思う私でした。
           宮川  浩
 
 
 
 
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651