山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
https://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

     社長ブログ

 

     社長ブログ

     社長ブログ
フォーム
 
桜600度の法則
2016-03-16
出社時に中野店へ向かっている時にはAMラジオを
聞くのですが、今日の話題の中で「 桜の開花時季 」
話題があがりました。
 
スタッフのいいこと報告でも同じく上がった話題なのですが、
「 600度の法則 」ということを初めて知りました。
 
それは2月1日から、毎日の最高気温を足していき、
その温度の足し算の総計が「 600度 」になったら
桜が開花するという法則だというのです。
 
こんなこと知らなかった~というか、
よくこんなこと気づいたなぁと感心します。
桜の咲くのが一番気になる人は「お花見の幹事さん」
もしかしたら気象庁のお花見幹事の人が
600度の法則を見つけたのだと私は思いました。
違うかな~
                宮川  浩
 
 
 
 
 
おめでとう全英オープン優勝
2016-03-15
長野県大町市出身奥原希望さんが
バドミントン全英オープンで見事優勝しました。
 
リオオリンピックも出場確実視され、
メダルも夢ではありません。
長野県出身者が活躍するのはとても嬉しいですね。
 
どんな種目でも世界の中で活躍するなんて、
本当にすごいことです。
しかし、どうすればこのレベルまで到達するのか・・・・
 
やはり本当に好きでなければ続けられない。
ただの使命感だけでは途中で挫折する。
類まれな向上心が彼女をここまで
上り詰めさせたのだと思います。
 
人には血の滲むようなことでも、
こういったトップに君臨できる人は、
そういったものも喜びに変えることができる。
この笑顔を見るだけで自分も
もっと頑張らなきゃと思う私でした。 
           宮川  浩
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
オリンピック選考について
2016-03-14
今年開催される
ブラジルリオデジャネイロオリンピック
やはりスポーツの祭典の最高峰といっても
過言ではないでしょう。
 
トップアスリートの称号としてこれほど
栄誉あるものはありませんし、アスリート本人の
人生の目標の一つであると思います。
 
多くのアスリートの中から選び抜かれて
出場するわけなので、自ずとその選考は
実力が拮抗すると困難を極めます。
 
今回女子マラソンで3つの出場枠の席取りが
注目されています。
その注目された大会が昨日名古屋で開催された
名古屋ウィメンズマラソン2016。
そこでほぼ3人の出場選手が確定となりましたが、
1秒差でその席に座れる人、座れない人。
マラソンは走るコースや出場選手によって
大きくタイムも変化しますので、選手選考で
一つの答えを出すには難しくなるのは当然と思います。
 
今回既に内定が出ている選手との比較で
またまた騒動がおこりそうなこの選考問題。
一度決定した人に対して、揶揄するような言動が
でていることもあるようですが、
そこは厳に慎んでほしいと感じます。
選ばれる人選ばれない人。
ここには大きな差がありますが、
選ばれた人は胸を張って頑張ってほしいと心から思います。   
                宮川  浩
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
新聞広告を見て
2016-03-13
自宅のポストを開けると、
毎日のようにDMや届いたり、
電話がかかったりします。
 
墓石、仏壇仏具、法要の食事や引き出物。
さらには相続手続きの支援センターなんていう
ものまで届きます。
さらには群馬県の
お漬物の会社から電話がありました。
「 四十九日法要の引き出物に
  当社のお漬物はいかがですか?
  試食サンプルを送りますよ・・」
 「 漬 物 ?? 」
 
新聞には住所の番地まで掲載しなかったのですが、
電話帳に掲載されていましたので、
インターネットで、名前を入力すると
一発で番地も電話番号も出てきます。
 
これなら郵送も電話も簡単にできますね。
これからまだまだ予想を超える
いろんなDMや電話がくると思うと
ちょっと面倒くさいなぁと思いつつ、
どんなのくるかな?と思う私です。
           宮川  浩 
  
  
 
あれから5年(3.12)
2016-03-12
 昨日の東日本大震災からの5年はもちろんのこと、
私にとって「3.12」は多くのことを経験した
出来事でした。 それが長野県北部地震。
 
あっと言う間の5年でした。
しかし、時間は少しずつ記憶を薄めていきますが、
言葉ではうまくいえないのですが、
あの現場を直面した時の「 焦燥感 」というか、
胸の中のざわつきは今でもしっかり覚えています。
 
何を今しなければいけないのか?
どうすれば一番最善なのか?
何もできないがこれでいいのだろうか?
これからどうなるのか? 
などなど沢山の事柄が頭の中を
駆け巡ったのを思い出します。
 
きっとこういった状態が
極限状態の中で継続すると、
頭の中がパニックになり、
壊れてしまうのだと思いました。
 
優先順位を付けながら行動する。
中々できそうでこれができない。
出来ないことに不安を持ち、
それがさらに不安を増長させる。
現実を受け止め、それがたとえ
すぐにできなくてもなんとかなると
いう気持ちを持てるか持てないかで
大きく違うことをその時に感じました。
そんなことを思い出させる3月12日です。
             宮川  浩 
 
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651