山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
https://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

     社長ブログ

 

     社長ブログ

     社長ブログ
フォーム
 
肩書きで差別しない
2016-04-08
肩書きによって態度が変わるという表現は伝わりますか?
 
例えば、商品をガンガン売りまくる営業マン。
決定権者である相手先社長にはペコペコですが、
その他の従業員の方々には横柄な態度。
 
買ってもらうのは従業員でなく、社長が決めるもの。
だから社長さんにはいい顔をするけど、
他の人は関係ないよといった感じです。
営業マンは商品を売ってなんぼの世界。
みんなにいい顔をしている暇なんかない。
とにかく社長さんにペコペコが大事という訳です。
この気持ちもわからなくはない。
ごもっともの部分もあるのもよくわかります。
 
営業マンが商品を買っていただく為に、
「 購入決定権者にいかに接触するか 」
重要であることは間違いのない要素かもしれませんが、
こればかりだと、意外と長続きしないもの。
 
商品を買っていただくのには、意外に決定権者だけでなく、
その周囲にいる方々の評価がとても重要だということに
気付かないことが多いことがあります。
 
「 あの営業マン、社長にはいい顔するけど、
  私たちには本当に感じ悪いねぇ 」
なんていうシーンがあったとします。
そんな思いをした人たちが時を経て肩書きが変わり、
決定権者になった時に、はたしてその人からモノを買うか?
答えは明らかだと思います。
 
肩書きで差別せず、人として失礼のない態度をとる。
簡単そうで、意外とできないことだと思います。
 
先日、以前某社に勤務されていた方が転職し、
大きく肩書きが変わりました。
そんな方がこれまで見聞きしてきたものを
完全にゼロにして接することができるのかと
いったら、これも難しいものだと思います。
このように、その場その場で肩書きだけで
対応していると、相手の肩書きが変わった途端に
一発逆転されてしまうことになってします。
 
やはり、肩書きで差別せず、
失礼のない振る舞いをする。
それがやはり正しい道だと信じています。
          宮川  浩
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
一気にサクラが咲き始めました
2016-04-07
全国でもサクラの開花ニュースが流れ、
各地見ごろの知らせが届いています。
 
そんな中、本社のある須坂市の臥竜公園も
昼間の暖かさに反応してか、一気に花を咲かせ
始めました。毎年思うのですが、
サクラは本当に多くの人を惹きつける魅力が
あるのを実感します。
臥竜公園も年を追うごとに人気が出ていて
15年ほど前は、竜ヶ池周囲の通路で
ブルーシートを敷いてお花見をした覚えがありますが、
今では人が多すぎてそんなことも難しいくらいです。
 
多くの人が訪れ、そして春の瞬間を楽しむ。
今日は雨が降っていますが、週末からは
どんどんとサクラも咲くことでしょう。
来週はきっといいお花見ができると思います。
是非ともおでかけしてみてください。
ライトアップは明日4月8日の金曜日からとお聞きしました。
               宮川  浩
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
仕事のONとOFF
2016-04-06
仕事のONとOFFは皆さんはいつ切り替わりますか?
 
家を出る時?
家で仕事している方ならお着替えをした時?
そんなONOFFスイッチなんて特にないよという方も
いらっしゃることと思います。
 
始業時間がONで終業時間でOFFですという
わかりやすい表現もありますが、
意外といつ切り替わったなんて
考えたこともないことだと思います。 
しかし、仕事をする以上、
プロとしてONに
切り替わらなければならないと思うのです。
 
仮面ライダー(ちょっと古い・・)は、
「 変身!! 」なんて感じに
これからやるぞ―!!という風に切り替わりますが、
気が付いたら変身して闘っていたなんていうと
ちょっと締まりませんね。
 
そんな感じで、仕事のONとOFFの切り替えは
いつのまにかでなく、自ら切替えをしなければ
ならないと思います。
 
お客様はいつもプロはONの状態を
期待しているわけで、
それが当たり前だと思っています。
「 仮面ライダー!!助けてー!!! 」なんて時に、
いつ変身するかわからないOFFのライダーが
来ても困るわけです。
 
調子が悪い時も当然ありますが、
役者を演じるように、お客様の前では
プロとして立ち居振る舞いにも気を遣う。
そんな風に仕事のONとOFFをしっかりと
切替えをしたいと思う私です。
            宮川  浩
 
 
10年の成長
2016-04-05
当社のお客様で美容室を経営されている
オーナー様がいらっしゃるのですが、
この度2店舗めのオープンに
向けて準備を始めるということで
あいさつに伺いました。
 
1店舗めをオープンする際には、
出店場所はどこがいいだろうか?とか、
レイアウトはどんな感じがいいだろうか?と
互いに議論を重ねながら時間が経つのを
忘れるほどだったことを思い出します。
 
 そんなオーナーが立ち上げたお店は
順調に業績を上げ、およそ5年ほどで増築。
そして10年の月日を越えて、この度
2店舗めを増やすということを聞き、
本当に自分のことのように嬉しく思いました。
 
月日が経つのはあっという間という表現がありますが、
それだけ自分も年を重ねたんだなぁと実感します。
新店舗がオープンするのはまだ先ですが、
一つの楽しみができて嬉しい気分になりました。
            宮川  浩
 
 
 
 
  
 
上越市高田公園での悲劇
2016-04-04
お花見シーズン到来です。
 
日本三大夜桜で有名だという
上越の高田公園において、
大変悲しい事故が起きてしまいました。
中学校を卒業したばかりの4人が、
手漕ぎのボートに乗り、
転覆してしまったといういたましい事故。
 
卒業したばかりの春休み。
この4月からは高校生だという
若者の命はもう戻ってきません。
今週から多くの学校では
入学式があるようですが、
前途溢れる未来を一瞬にして奪い去る事故。
お花見の優雅でのんびりとした手漕ぎボートに
ライフジャケットはもしかしたら
似合わないかもしれませんが、
今後の安全を考えると同様のボート乗り場でも
検討をせざるを得ない形になることでしょう。
やはり事故は怖いもの。
二度と事故がないことを願うばかりです。
            宮川  浩 
 
 
 
 
 
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651