山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
https://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

     社長ブログ

 

     社長ブログ

     社長ブログ
フォーム
 
防災の日を迎えて
2020-09-01
9月1日の防災の日。
 
以前、ご家庭にもあるカセットボンベで動く、
ガス発電機をご購入いただいたお客様に
お話を聞くことができました。
 
ガス発電機を所有されて、
どのような変化がありましたか?という問いに、
「 昨年の台風19号による浸水被害を目の当たりにして、
その後発電機で電気が作れるという当たり前のことに、
大変な必要性を感じた。この発電機1台ですべてをまかなうことは
できないけれど、たとえ1つでも電気を使えるという安心感に
勝るものはない 」というご感想をいただきました。
 
発電機導入前には、本当に必要かと迷ったが、
導入を決断したことは、とてもよかったと
お言葉をいただきました。
 
さらに、電気がなく困っている人に、
スマホなどの充電でお手伝いできたらいいなとも、
仰っておりました。
何か役に立てるということが、
心の余裕にも繋がることになるのだと感じました。
 
防災の日の今日。
災害に対しての意識を高め、平時にできることを
少しでも確認をすることが大切だと感じます。
              宮川  浩
 
 
 
 
 
西向く侍
2020-08-31
今日は8月31日。
 
あっという間に8月も終わりです。
タイトルの西向く侍
「 あ~ 」という声も聞こえてきそうですが、
しばらくお付き合いください。
 
そう、今日は8月31日なので、西向く侍ではありません。
(に)(し)(む)(く)11(さむらい)が、
31日でない月。
なぜ侍?の疑問は、「 士 」で よく見ると、十、一
なので、11月。
まぁ、知っている人は、当たり前ですかね。
カレンダーがあるから、覚えなくてもといいと
思うかもしれませんが、まぁ覚えていて損はないでしょう。
 
ここまで話していて、私はこの覚え方ではありません。
いつも31日になると、私は母に教えてもらった
別の方法を思い出します。
 
サンプルの画像のように、
こぶしをグーにして、指の山?が
あるところから、数えます。
山は1、次は谷で、2という順番で
こぶしをなぞる方法です。
7から8になるところが特徴で、
そこがなんとも不思議だったのを
覚えています。
山が高い感じから、山は31日。
そう覚えました。
 
母も誰かから教わったことでしょう。
今月は何日まであったかなぁ?と
いう時に、この方法を思い出し、
そして母を思い出す。
一瞬ですが、ホッとする瞬間です。
           宮川  浩
 
水難事故
2020-08-30
この時期の週末になると、
水難事故のニュースが増えます。
長野県内のダム湖でも、
溺れたこどもを救助しようとして
助けに行った男性が溺死してしまう事故が
残念ながら発生してしまいました。
 
そのダム湖では、立ち入りや遊泳は制限して
いなかったということですが、
その場所に行ったことがない私が
判断はできませんが、予想できなかった
状況だったのではと思います。
 
このような事故があると、
こうしておけばよかった。
こうすれば助かったのでは?と
様々な意見がでますが、
あらためて水の恐ろしさと、
身近な危険な場所への注意を
払うことが大切であると思います。
 
亡くなられてしまった方の
ご冥福をお祈りすると共に、
二度とこのような悲しい事故が
起きない為に水難事故への知識を
深めることが必要だと感じます。
 
「 浮いて待て 」が水難事故を防ぐ
基本のようです。
          宮川  浩
 
任期半ばの思いに対して
2020-08-29
任期がある中、
安倍首相が辞任を自身の体調により
判断したことはご本人が一番、
志し半ばという思いが強いことでしょう。
 
しかしこれは周囲でどれだけ憶測しても、
本当の気持ちはご本人しかわからない。
多くのコメンテーターたちも
様々な状況で話はしていますが、
核心はわからない。 わかるはずはありません。
 
周囲に今回の辞任を意志を明かす。
いろんな立場がありますが、
これだけ注目を浴びる立場はありません。
悩みに悩み抜いたことでしょう。
 
その辞任理由である体調。
 
その理由に対して、
ある議員がツイッターで発信しました。
「 大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物を
  総理総裁に担ぎ続けてきた自民党の選任責任は
  厳しく問われるべきです 」
 
さぁどうでしょう。
私はこのブログで政治に関して
どちらがどうなどという偏った発言はしませんが、
この議員さん、何かが足りないと感じます。
 
自分の思いや主張を発信する機会や場所は誰にも
与えられるものでありますが、
今回の発信が、どんな意味で相手に
伝わるだろうかと考えたのかなぁ?と
思ってしまいます。
 
きっと、自分の思いは正しく、
なんの抵抗もなく発信したことでしょう。
しかし、大事になり、党幹部からお叱りを受けて
謝罪することになりました。
 
思っていること。感じたこと。
すべて周囲に伝えることが正しいことではない。
心の中に留めておくことも大切な
素養の一つであると感じました。
           宮川  浩
 
安倍首相辞任の意向
2020-08-28
タイトルの通り、
安倍首相が辞任の意向を示しました。
 
ご本人の体調不良が原因とのことですが、
改めて健康が何より大切で、
すべての基盤であることを実感します。
 
しかし、首相という立場で、
体調が原因で辞任という判断は
大変悩まれたことでしょう。
しかし、治療を要するということで、
判断されたことになるかと思いますが、
適切な治療に専念してほしいと思います。
 
急遽浮上した首相の辞任。
政界では慌ただしい対応となることでしょう。
様々な問題への対処の為にも、
相応しい人が選ばれることを望みます。
            宮川  浩
 
 
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651