山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
https://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

     社長ブログ

 

     社長ブログ

     社長ブログ
フォーム
 
鬼滅の刃ブーム(須坂にて)
2020-12-16
アニメ「 鬼滅の刃 」
大変な人気ですね。
 
映画も興行収入第1位目前ほどの人気ぶり。
私は映画も観ていませんが、
ストーリーの中で主人公が
岩を斬るシーンがあるそうで、
 
その岩に似ている岩が、
当社須坂本社から車で2~3分で着くほどに
近い場所の坂田山共生の森という場所に、
あるそうで話題になっています。
 
その名も「 竜の割石 」
そのブームに乗って、
市内の製菓店でもその竜の割石のお菓子が発売され、
その反応の早さに感心します。
 
今日の雪で周囲は真っ白になりましたが、
鬼滅の刃ファンの皆様は須坂に訪れて
お菓子を買っていただければと思います。
 
感染対策をして、
聖地巡礼で須坂に是非ともおでかけください。
            宮川  浩
 
 
肝いりの施策
2020-12-15
今のところGoToキャンペーンの中止は
考えていないと仰っていたのが先週金曜日。
しかし、急転直下全国でキャンペーンを
中止する策が昨晩発表されました。
年末年始をGoToキャンペーンを利用して
計画を立てていた方々も残念ながら夢となりました。
 
名古屋市長は、
「 これをやめることによって、
  新規感染者数が収まるのか 」という
発言があったり、
大変非難が集中しています。
 
極めて適切な判断。判断が遅すぎる。
いろいろな意見はあると思いますが、
肝いりの施策をこのような形で
中止することは、必ず批判があるわけで、
誰もが喜ぶ結果にたどり着くには程遠いようです。
 
しかし、最終判断を発表したのは総理大臣。
その判断に対して今は受容するしかありません。
 
日々COVID-19新規感染者数が最大を記録するといった
報道を見ても、驚かなくなってきている自分がいます。
 
これこそ、一番の敵であってその隙を狙って
COVID-19は感染を拡大しています。
今回のように、GoToキャンペーンの中止といった
判断が有効だと証明するには、
多くの人がこれまでとは違う行動を
していかなければならないと感じますが、
それができなければ、今回の中止も
結果的には効果なしになりかねません。
 
我慢の時とはいいますが、
いつまで我慢が続くのでしょうか。
             宮川  浩
 
 
 
待ちに待った冬がきた!
2020-12-14
今日は里にも雪が降りました。
 
スタッドレスにも履き替えて準備万端。
スキーの月刊誌を買う方も
今では少ないかもしれませんが、
そのタイトルには、
「 待ちに待った冬がきた! 」とピッタリです。
2021年の1月号。
スキーシーズンの到来です。
 
今週の雪予報でスキー場関係者の方々も
ホッとしていることでしょう。
この時期にしか楽しめないウィンタースポーツ。
昨シーズンのように雪不足だと影響が多大です。
 
雑誌の表紙のように、
雪原を颯爽と滑り降りる感覚。
最高の気分を早く味わいたいものです。
             宮川  浩
 
 
 
福島への移住に支給金
2020-12-13
2011年3月11日に発生した
東日本大震災から来年で10年。
 
避難指示が解除になっても、
対象の12市町村に戻られた方は
わずか2割ほどだといいます。
 
そこで政府は
その12市町村に当時住んでいなかった人を対象に、
移住促進の為に支給金を用意するという
この度発表をしたのです。
 
移住し、その場所で起業をする人にも
支援金を出すことも加えられ、金額としては
手厚いものが支給されるとも伝えられています。
 
10年もの月日が経ち、人が戻らない現状は
相当なものだと推察されます。
刺激策として有効であるのかわかりませんが、
それだけ大きな代償を必要とする原発事故を
これからも忘れてはならないと感じてしまいます。
              宮川  浩
 
 
 
 
 
 
 
エビデンス
2020-12-12
証拠・根拠・証言・形跡。
そんな意味のエビデンス。
 
GoToキャンペーンやGoToイートが
継続して行われているから、
COVID-19が拡大している。という
仮説があった場合、
 
しっかりとしたエビデンスがないので、
その仮説は正しいと言い切れない。
強くいえば、その仮説は間違っている。
そのくらいに聞こえます。
 
エビデンスがあることによって、
何か判断をする際に有効なことは
もちろんありますが、
エビデンスの信頼性を高める為だけに、
時間をかけ過ぎて判断が遅れる場合になることも
多いのも皆がわかっていることかと思います。
 
その線引きはどこか。
 
もうすでにその判断は各個人に
委ねられている感がするのは私だけでしょうか。
 
今後何が優先順位かを判断するのは各自の考えが
重要になってきますので、
どうしてもエビデンスに頼るよりも、
各自の勘などが決め手になり、
より収束への道が困難であると思ってしまいます。
             宮川  浩
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651