山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
https://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

毎日更新! スタッフブログ

 
フォーム
 
ぷぜれんと
2012-10-16
皆さん、こんにちは。
小さい頃の夢は「けえきやさん」だったMYです。
明らかに、狙いは食べる方でしょう。
 
さて、ここでも何度か登場した、我が家の5歳児。
先日、私にこう言いました。
「ねぇ、おかあさん。やっぱり、そらはじゆうにとびたいよね。」
…は? やっぱりって何? しかも、不自由ながらにも空を飛んだことが
あるような言い方。
 
少し前に「幼児における競争心についての考察」を述べさせて頂きましたが
この4,5歳というのは、幼児期の中でも成長著しい時期のようです。
脳みそフル回転させている様子がよくわかり、とてもおもしろいです。
よくわかりませんが、空に関して何か言いたかったのでしょう。
 
少し前まで
「おかあさんはさ~、おおきくなったらなにになりたいの? プリキュア?」
と聞いてきたのに、最近は
「おかあさんが、おねえちゃんだったころは、なにになりたかったの?」
と聞くようになりました。
わかります? この違い。わかるだけに軽く凹みました。
 
少し前は、お母さんは自分と(年齢が)同じ程度、と思っていたのに
ちょっとりこうになり、「違うな。どうやらだいぶ先行ってるな。自分より
ちょっと大きいおねえちゃんよりもかなり行ってるぞ。」と考え
更に「そんなお母さんでも、おねえちゃんだった頃があったに違いない。」
と想像したのでしょうね。
しかも「なりたかった」って過去形だし。
今は違うものになりたいと思っているのか、もう無理だろうと思っているのか。
あえて追及しないでおきましょう。
 
最近の気になること。
「あ~、はやく、はろいんにならないかな~」
「何で?」
「だって、おかしもらえるひなんでしょ?」
…ん~。かなりはしょってますね。
「タダじゃあもらえないよ。おばけ(の格好)にならないとね。」
というと、ハッとして、泣きそうな顔になります。
(注:良妻賢母の皆さんは真似しないで下さいね。)
 
まだまだ子どもの5歳児です。 
先日、幼稚園へ迎えに行った帰りの車の中で
「おかあさん、"ぷぜれんと"。いつもごはんつくってくれるから。」
と"ぷぜれんと"を頂きました。(リアルな顔の猫の折り紙)
「ようちえんでみつけたきのこ、わすれてきちゃった。
 おみそしるにいれるのないね…。ごめんね。」
なんて言われると、うれしいし、まだまだかわいいなぁと思うわけです。
(そのキノコは入れられないけどね)
子育てというのは、大変な中に、時々、こういう"ぷぜれんと"が
ちりばめられていて、帳消しになる気がします。 
 
子どもとお兄ちゃんを行ったり来たりしながら、成長していくのですね。
お兄ちゃんになり切る前まで、しばらく楽しめそうです。
時には大変な子育ても「楽しんだモン勝ち」ですね。  (本社 MY)
 
 
 
無 関 心
2012-10-16
このタラップでの映像を見てから早くも10年という月日が経過し、
それでもなお、進展はおろか後退をしているとしか思えない
「拉致問題」
 
大切な家族や恋人が今忽然と目の前から姿を消してしまったら・・
想像を絶する絶望感と自責の念で苛まれることだろう。
 
この度、帰国者の方々から10年の時を超えて、明らかに当時の
正しい証言として少しずつ出されてきているが、このような報道を
マスコミは特に大きく発信してもらいたい。
報道の優先順位をつけること自体難しいとはいえ、何も罪のない人が
拉致されてしまった事実を世界にアピールすることは継続して発信
すべきなのだと思う。
 
今回の証言から知りえたことの中に
「亡命し、救助され、北朝鮮の体制の魅力を感じ、生活をしてきた」‥と
いうことにしておくように指示され脅かされてきた生活はいかなるもので
あったかと思うと本当に切なく胸が張り裂けそうになる。
 
日本に帰りたい。愛する人に一目会いたい。と思っている人が
今でもこの日本の隣国に居るかと思うといてもたってもいられない。
しかしながら何もできないと嘆くだけでなく、今の私たちには想像する
ことも容易でないが、やはり早期の解決を祈るだけでも必要なのではないか?
 
拉致された人たちや家族の方々の思いからすれば何ともない話である。
頭がちぎれるほど真剣に「早期解決」を祈るべきだと思います。
 
早期解決を阻む 一番の敵が 「 無 関 心 」
もっともっと話題にしていかなければいけませんね。(中野店 HM)
 
 
役員
2012-10-15
皆さんこんにちは。
役員決めジャンケンで、自分の出した手を何度も恨んだMYです。
 
子どもが生まれ、成長するとともに、やってくる厄介な「役員」
幼稚園から始まり小学校、中学、高校のPTA、育成会…。
町の役員では、隣組長、組合長など、名称は色々ありますが、必ず
回ってきますね。
 
会議などで時間は取られるし、責任はあるし、うまくやらないと文句は
出るし…できればやらずに済ませたい、でも、そうはいかない。
お母さん達が3人集まると、話題は役員のことになると言っても過言では
ないでしょう。
 
そんな「役員」ですが、どうせやるなら楽しく! と思うようにしています。
今年は育成会の役員をさせて頂いています。
はっきり言って、この夏は大変で、まさに「忙殺」でした。
球技大会があったからなのですが、始まる前は本当に憂鬱でした。
でも、始まってみると、子ども達ががんばる姿に感動し、試合に勝てば
一緒になって喜び、負けては泣いて…。
いつのまにか、週末の練習も楽しみになってる自分。
大会が終わり、バンザーイのはずが、もっと続けたいと思う自分。
いや~、ボランティアでコーチをされている方の気持ちが少しわかりましたね。
忙しかったけれども、充実した夏でした。
 
そして、その役にツイてくる、持ち回りの別の役。
「当たり年」だったわけで、ツイてないな~(うまい?)と思っていたのですが
先日、その役で参加した研修会で、壬生義文先生のお話を聞くことが
できました。役をやってなければ、いいお話を聞くこともなかったわけで
偶然の出会いに感謝しました。
 
その研修会の為に、会社を休まなければならなかったし、今までも
会議などあれば、帰ってから急いで夕飯作って、子ども達に「食べてね」
って、留守番させて。
時間のやりくりとか、周りの人に迷惑かけたり、大変なのは確かですが
新しい出会いがあったり、今まで話したこともない人と親しくなれたり
嫌なことばかりではないな~と思います。 
 
だからって「ハイハイ! 私やりまーす!」なんて言えるほどデキた人間では
なく、重い役をいかにして回避するかにアタマを使う私です
 
どうせやるなら楽しく。役員でない時は、受けてくれた方に感謝して、参加
協力など、できることで役員さんを応援する。
役員も悪くはないな…と思えれば、戦々恐々とした「楽な役争奪ジャンケン」
や「重い役決めあみだくじ」もなくなる?
 
え? この話にピンとこない? …ある意味うらやましいです。  (本社 MY)
 
 
 
  
 
 
 
 
 
パソコンを買いに
2012-10-15
以前ブログにも書いたパソコン購入のお伴にいってきました。
 
私もインターネットを始めて10年以上経ちますが、こんなに手続きが
大変だったかなぁとびっくりした内容をかきたいと思います。
 
ここでまず第一
パソコンは何を買うか?
これは意外とすぐ決まり、ノートパソコンに決定。いろいろと
メーカーや能力の差がありますが、ここまでは簡単でした。
パソコンを買う場合、光回線や指定のプロバイダを契約していただくと
「お安くします」という販売方法が今多いですが、その契約の為に
待ち受けた数々の困難。びっくりしました。
 
はじめに説明に現れた、NTT光回線の担当。
専門用語を駆使しながら解り易く説明をしてくれますが、
当の本人はなんとなく理解をしながら、工事日まで決定。
最後に「これまでで何かご質問ございますか?」と言われましたが、
質問するだけのこちらに知識がないので、ほとんど質問無し。
 
次に現れたのがプロバイダの営業担当。ここでもマシンガンのように
  専門用語の嵐・・・。
私も全く知らない訳じゃないけど、初めての方には異常なハードルの高さ。
プロバイダの担当はやっぱり自社に決めてもらいたいので
当然ながら熱が入り、「当社の方が!」みたいに積極的に攻めてきます。
最後の方では何かこどもが念仏を聞くかの如く聞き流していたような気がします。
そこでも最後に「何かここまででご質問はございますか?」
 
私がお伴していたので、私がこれにしましょうで最終決定しましたが、
これで最後のお会計に・・・というところまでで
約2時間。折衝担当は延べなんと6名が関わることで終わりました。
 
その社長が販売担当の人に連れられ、うなだれてレジに向かい支払い
している姿を見た時に、接客していただいた方々には失礼ですが、
詐欺集団に案内され、ATMに振込にいくみたいに私には見えました。
 
パソコン一つ始めるにも、本当に大変だなとつくづく感じた出来事でした。
(中野店 HM) 
 
大切な記録
2012-10-14
秋の運動会や音楽会があったりと、小さなお子さんの
いるご家庭ではビデオカメラが活躍したりしたことと
思いますが、とりあえず撮影したのはいいですが、
大切に保管や管理をしないと大切な記録がなくなっちゃう
なんてことがこれから先おきる可能性がありますね。
 
昔からこどもの成長記録を映像で残すことはカメラの進歩
とともに、変遷をしてきたのですが、自分が小さな頃には
まだまだホームビデオなんてこの世になく、当然ながら
自分の動いている映像は無く、
白黒の写真が最初の自分の記録になってます。
 
さて今の子供達は、運動会ともなればプロのような機材を
もったカメラマン達が自分を撮影してくれていますので
自分が大きくなった時にいつでも見れるかもしれませんが、
ちゃんと記録をどのように残すか考えないといけませんね。
 
先日あるところでの質問。
「うちのビデオカメラ、テープタイプなんですけど、そのカメラが
 壊れてしまって再生する機械が今なくて見れない状態なんです。」
 
これよくあることなんですが、そのテープ以外にコピーしておくか、
再生の機械を確保しないと見ることもできなくなってしまいます。
 
きっとDVDにコピーするとか、パソコンに撮りためるとか方法は
いくつかあるのですが、先日私の家のコピーしたばかりのブルーレイの
中身がすっかり消えていたことがあり、「なんで消えた?」
「これじゃいくら撮ってもいつか消えちゃう!」なんて心配がよぎりました。
世界に一つだけの映像だからしっかり残したい所ですが、何せ機械ものですので
予備をとっておかないと大変だと改めて感じました。
 
技術が進めば進むほど、便利にはなりますが、大切な記録はしっかりと確実に
残したいなと思いますよね。
 
テープで撮った懐かしい映像を久しぶりにみながら、機械のチェックを
するのも秋の夜長にいかがでしょう。 (中野店 HM)
   
 
 
 
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651