山久プロパン株式会社|LPG|ガス器具|灯油|燃焼器具|住宅設備機器|上下水道工事|長野県須坂市|長野県中野市

qrcode.png
https://www.yamakyup.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山久プロパン株式会社
<本社>
〒382-0028
長野県須坂市臥竜6丁目24-8
TEL.026-245-0731
FAX.026-245-0651

▶アクセスマップはこちら

<中野店>
〒383-0022
長野県中野市中央4-3-5
TEL.0269-22-2601
FAX.0269-26-0631
▶アクセスマップはこちら
──────────────────
・LPG製造販売
・ガス器具販売
・灯油、燃焼器具取扱い
・住宅設備機器の販売
・上下水道工事
──────────────────
 

毎日更新! スタッフブログ

 
フォーム
 
巷は秋の3連休
2012-10-08
みなさんは楽しみましたか?3連休。
3連休あったら国内ならかなりの所までいって楽しめますね。
 
私は3連休にはなりませんでしたが、先日ブログにも
書いた我が家のお墓のリフレッシュが完了し、その出来上がりの
確認も兼ねて姉家族と共にお墓参りをしてきました。
数十年、何もしていなかったので仕上がりを楽しみにして向かったところ。
「きれいになった?」
「ここにこんなのあったっけ?」
「どうやって綺麗にしたのかな?」
などなど様々な意見が交わされている中、
今回の発注者である私がじっくりと確認。
 
墓石は磨かれ、文字を彫られたところも塗装され、
本当に新しくなったようにリフレッシュしてもらいました。
地震対策も施されてこれでまた数十年安心してお参りできそうです。
 
我が家のお墓は父が建立したのですが、数十年ぶりのリフレッシュで
少しは自分でも供養ができたと同時に親孝行できたかなと自己満足することができました。
 
誰もが、親孝行はどんなことをしても、どれだけしても後悔してしまうことが
多いようですが、私はいつも「自己満足」するようにしています。
親からは勝手に自己満足している息子に不満をもっているかもしれませんが、
こればっかりは申し訳ありませんが、我慢してもらわないと勝手に思ってます。
 (中野店 HM)
 
 
 
 
 
 
 
紅葉だより
2012-10-08
皆さんこんにちは。
「週末は紅葉狩りに、ちょと京都へ…」なんて言ってみたいMYです。
 
さて、昨日は東信方面に用事があり、菅平高原を通って行きました。
頂上付近の樹々は、少し色づき始めたかなという感じでした。
あと10日もすれば見ごろを迎えることでしょう。
 
皆さんのおすすめ紅葉狩りスポットはどこですか?
須坂近辺ですと、高山温泉郷近くの「松川渓谷」が有名でしょうか?
毎年、たくさんの方がいらっしゃいますね。
 
私のおすすめスポットは、その松川渓谷手前を、万座方面に抜ける
「万座道路」です。県道112号線~466号線を経由する山道ですが
それは見事なコントラストで、目を楽しませてくれます。
白樺の白、樹々の赤と黄色、空の青…
山道ですので、カーブが連続し、道幅が狭いです。
だからかもしれませんが、交通量は少なく、穴場です。
運転に気を使いますので、「せっかく連れてきてやったのに。」と
運転手を怒らせないように、助手席で船を漕ぐのは控えましょう。
(私の母です…車に揺られると数分で爆睡できるという技の持ち主です。)
 
万座に着いたら、万座温泉に入り、一休み。
たまたま露天風呂で一緒になった方に、リンゴ販売の営業をするも良し。
(私の母です)
 
そして、白根山から横手山経由で、志賀高原へ。
今度は、どこまでも拡がる大パノラマの紅葉が楽しめます。
途中に池が何ヶ所かあります。水面に映った紅葉もまたキレイです。
山ノ内町まで下ってきたら、湯田中や渋など、また温泉に浸かるのも
いいですね。
 
おさるの観察をしたい方は野猿公苑があります。
温泉に入って「ゴクラク、ゴクラク…」の表情のおさるさんを見ると
癒されること間違いなしです。
思わず一緒に入りたくなっても、おさるが嫌がりますので、ヒト専用の
温泉へどうぞ。
 
今朝は今秋一番の冷え込みだったそうで、温泉につかるにはいい感じの
季節になってきましたね。
紅葉狩りを楽しみながら、温泉めぐり♨…ん~いいですね
万座道路もあとちょっとで見ごろを迎えると思います。
週末のご予定に加えられてはいかがでしょうか。       (本社 MY)
 
 
 
 
 
 
学ぶことの重要性
2012-10-07
地域にて中野市出身の「深井克純」さんという方の講演会を
聞きにいってきました。
 
現在は公益社団法人「笹川平和財団」の特別基金事業室長で活躍
されており、これまで長野冬季五輪組織委員会で渉外課長で国際交渉分野を
担当されたりと数多くの地域で国際協力事業に従事された方です。
 
テーマは「異文化とのおつきあい」
 
数々の地域での指導経験を元に沢山のお話の中で
アフガニスタン・カンボジア・ミャンマー・ラオスと東南アジアでの疲弊した
国を再建するために国造りをしている若者たちの熱心なパワーを間近で感じ、
まさに新たな国造りへの手助けができたことをお話しされたときに
一から国を造る手伝いをする仕事とはやりがいのある仕事だなと思いました。
 
アフガニスタンでは女性の人権向上にも従事。
女性は 教育ダメ・病院での受診で男性医師ダメ・町を歩くにも
ブルカを着なきゃダメとダメ尽くし。
その中でも文字を読むことのできる識字率が低くその女性たちの中で欲するものは
最低限の衣食住の次に「学ぶこと」だそうです。
 
日本で文字を読むことができない人は今ほとんどいない中、
文字を読みたい人がまだまだ沢山いる国もある。
 
いくらでも勉強しようと思えばできたけど、これまで全然勉強を
してこなかった私にとっては、改めてやろうと思えば学ぶチャンスが
あるのだからしっかりやらなきゃ!!と感じました。
 
そのほかにも長野オリンピック招致やスペシャルオリンピックスの
お話もしていただき、地域の人々の隠れたパワーがとてもあることを
教えていただきました。
 
こんな地域じゃダメだとか、人材がいないからダメだとか言い訳するので
なく、ちゃんとそういう能力を引き出せるステージを作っていかなければ
とお話しを聞きながら思いました。
 
いろんな方のお話を聞くことは本当に学ぶことの第一歩。
これからも沢山の方々に教えていただきたいと思います。(中野店 HM)
 
 
出会い
2012-10-07
皆さんこんにちは。
例の事件を聞いて「ある~ひ、まちのなか~、くまさんにぃ~、であった~
とさっそく替え歌を歌った、不謹慎なMYです。
 
くまさんは悪くない!
手入れのされていない雑木林が増えて、どこまで行っても森の中…のはずが
あれあれ? 今までに感じたことのない、この足元の感覚は何?
えさはありそうもないし…やっぱさっきのとこ右に曲がるのが正解だったな。
おれ、完全に迷子じゃん。
 
「まいごのまいごのこぐまちゃん~ あなたのおうちはどこですか~」
 
パニクっていたのは、くまさんの方ですね。かわいそうに。
境は、きちんとわかりやすくしてあげましょう。
 
思わぬ出会いをされた方々は、夢でも見たのか? ここはサファリパークか?
いや~、その狼狽ぶりったらなかったでしょうね
私だったら、武勇伝のように周りの人に話しまくって、嫌がられますね、きっと。
 
私の「思わぬ出会い」武勇伝
1.とある保育園の入口でシカに遭遇!
 子供達に危害があったら大変と、先生に「シ、シカがいました
 と血相変えて報告するも「あ~、よく出るんですよ。」となんともアッサリ
 した対応
 な~んだ、ちょっとした事件になると思ったのに。
 第一発見者Yさんとかって一躍有名人? な~んて淡い期待もしてたのに…
 残念(って何が?)
 シカさんが遊びに来るのは日常茶飯事のようですね。通園されているようです。
 
2.須坂市を流れる百々川(どどがわ)河川敷で、馬に遭遇!
 子供をベビーカーに乗せてお散歩中、真正面から馬が一頭、こちらに向かって
 走ってくるではありませんか!
 車一台分もない、遊歩道。よけるスペースなし! どうする?私!
 すんでのところで(ちょっと盛ってます)松林の中へ逃げてセーフ。
 いや~、あの時は完全にベビーカーの中身は忘れてましたね~。
 坂を一気にかけおり、ことなきを得ました。
 その馬はどうしたかというと、通りがかり?のオジサマに、松の木に
 繋がれました。
 そして、しばらくして、トラックが到着して、乗せられて行きました。
 (ドナドナドナ、ドーナー…あ、あれは牛でしたか)
 下流の方に馬小屋があるようで、時々逃げ出してしまうそうです。
 って時々!? お~い!
 
なにはともあれ、何事もなくて良かったです、私と子ども。
いやいや。くまさんを見かけた方々です
 
街中でも「くまよけ鈴」が要る時代になってしまったのか?
山、もしくは長野駅周辺にお出かけになる際は、忘れずにお持ち下さいね。
                           (本社 MY)
 
  
 
 
今日はやっぱり・・・
2012-10-06
昨日の朝4:50 長野市新田町付近で最初の目撃。いやあびっくりしましたね。
目撃された方は訳わかんないでしょうね。
もしかしたら「ドッキリ!?」なんて思っちゃったかも。
 
今目の前に熊が現れたら・・・・。
考えてみたこともありませんが、さぞかしびっくりしたことでしょう。
今のところ被害が出ていないようですのでそれだけが救いですが、
熊にとってみてもお腹がすいて気付いたらこんなとこ来ちゃった。
「あれ!?・・どうしよう。」射殺されてしまいましたが、
気の毒というか、すみ分けができていたのにきっと
自然との境が壊れているんでしょうね。
 
先日のカエルネタではありませんが、熊も生きるために必死なのだと思います。
山に豊富な食料があったりすればこんなことにならなかったのでしょうが、
我々人間と動物たちが共存共栄は中々難しいのかもしれませんが、
やはり、被害があってからでは遅いので実態を検証して再発防止を
祈るしかありませんね。
 
長野駅のホームに熊が出没するなんて思いもしませんでしたが、
あさま15周年の新幹線で東京にでも行きたかったのかもしれませんね
 
旅行カバンを背負ったくまのぬいぐるみなら「カワイイ」とかいわれるのに
やっぱり「本物」はかわいいじゃ片付けられないということですね。
もう1頭の目撃があったそうですが、周辺の方々の心配は尽きないと
思います。とにかく何もないことを願っています。(中野店 HM)
 
 
<<山久プロパン株式会社>> 〒382-0028 長野県須坂市臥竜6丁目24-8 TEL:026-245-0731 FAX:026-245-0651